浅草 らーめん弁慶のチャーシューめんは背脂の中毒性が高すぎる件

グルメ

 

浅草のらーめん弁慶って興味あるけど、いったいどんなお店なんだろう?

 

結論から言うと、背脂ギタギタで中毒性の高いラーメンを食べられるお店です。

1度行くと、ハマっちゃう人が多いんじゃないかなと。

 

この記事では

  • らーめん弁慶はどんなお店なのか
  • らーめん弁慶の感想
  • アクセス・混雑状況・営業時間を始めとする詳細情報

についてまとめてみました。

 

本記事を書いている僕は、浅草に10年以上住んでいます。

なので、多少は参考になるかなと。

 

この記事を読んだら、絶対にらーめん弁慶へ行きたくなると思いますよ。

それくらい自信を持ってオススメできます。

 

では本題へ!

 

らーめん弁慶ってどんなお店?

 

らーめん弁慶は、浅草エリアの中でも特に人気のラーメン店。

背脂たっぷりの脂っこいラーメンで有名です。

背脂たっぷり!こってりラーメンが看板メニュー

これがらーめん弁慶の人気メニューのひとつチャーシューめん。

 

背脂たっぷりなのが、写真からでも分かると思います。

そして山盛りのチャーシューが、すごいボリューミーです。

 

らーめん弁慶のチャーシューめん

 

店主さんは、もともと屋台からラーメン屋さんを始めたんだとか。

その後お店を構えるようになり、現在では浅草本店の他に門前仲町と堀切の計3店舗があります。

 

ひっきりなしに客が訪れる人気店

らーめん弁慶はひっきりなしに客が訪れる人気店。

実際、夜中の23時頃に行ってもカウンター席が埋まっているなんてこともあります。

 

1度行ったら分かるんですが、かなり中毒性のあるラーメンなんですよね。

 

「しばらくすると、また無性に食べたくなる」

そんなラーメンを食べられるのが、らーめん弁慶の魅力です。

 

スポンサーリンク

らーめん弁慶の感想

 

今回ご紹介するのは、以下の2つです。

 

【紹介】

  • チャーシューめん(1030円)
  • とんこつ魚介つけ麺(780円)

 

背脂ギタギタのチャーシューめんの中毒性がすごすぎる

らーめん弁慶のチャーシューめん

 

僕のおすすめはチャーシューめんです。

らーめん弁慶のチャーシューめんは、とにかく中毒性があります。

 

まずスープをご覧ください。

背脂が浮いているのがよく分かると思います。

 

らーめん弁慶のチャーシューめん

 

かなり脂っこい見た目がしますが、そこまで脂の味はキツくないです。

醤油スープと脂の組み合わせが最高で、病みつきになってしまいます

 

「血圧が上がってしまう。。」

そう分かっていても、ついつい美味しくて飲んでしまうそんなスープですね。

 

麺は中太で少し硬め。

しっかりとした歯ごたえがあります。

 

麺に背脂がよく絡んでいて、とにかく美味しいです。

 

「ボリュームがあるので、食べれきれるかな」

と思ったのですが、完全にいらぬ心配でした。

 

らーめん弁慶のチャーシューめん

 

チャーシューは薄め。

とても柔らかいチャーシューで、スープの味がよく染み込んでいます

 

らーめん弁慶のチャーシュー麺

 

このチャーシューは、いくらでも食べれてしまいますね。

チャーシューが山盛りだったのですが、飽きることなく食べれました。(むしろもっと食べたい)

 

らーめん弁慶のチャーシューめん

 

らーめん弁慶のチャーシューめんは、もやしも盛りだくさん。

背脂をよく絡めて食べるのがオススメです。

 

らーめん弁慶のチャーシューめん

 

もちろんメンマも美味しいですよ。

 

メンマの主張は少し控えめな印象ですが、スープ・麺・チャーシューのインパクトが大きいのでこれくらいがバランスが取れていてちょうど良いですね。

 

らーめん弁慶のチャーシューめん

 

らーめん弁慶のチャーシューめんは、一度食べたらまた食べに行きたくなる

そんな中毒性のあるラーメンです。

 

カツオが香るとんこつ魚介つけ麺もボリューミーで美味しい

らーめん弁慶のつけ麺

 

らーめん弁慶は、つけ麺も美味しいですよ。

今回ご紹介するのは、とんこつ魚介つけ麺。

 

とんこつ魚介という名前だけあって、スープから香るカツオの匂いがすごいです。

魚介が好きな人には、たまらないんじゃないかなと。

 

らーめん弁慶のつけ麺

 

つけ麺もチャーシューめんと同様に中太で少し硬め。

とんこつ魚介スープがよく絡んだ麺は最高ですよ。

 

らーめん弁慶のつけ麺

 

らーめん弁慶の看板メニューは背脂ギタギタのラーメンなのですが、背脂が多すぎるラーメンは苦手という人は、ぜひつけ麺をチョイスしてみてください。

 

きっと「来てよかった」と思うはずです。

 

らーめん弁慶の詳細情報

 

最後に、らーめん弁慶の詳細情報について書いておきます。

 

らーめん弁慶へのアクセス

らーめん弁慶は、浅草寺から歩いて5分ちょっとくらいのところにあります。

なので、観光ついでに行きやすいかなと。

 

 

店構えはこんな感じです。

お店の前に弁慶がいるので、すぐ分かると思います。

 

らーめん弁慶

 

らーめん弁慶

 

最寄駅としては、以下の2つがオススメです。

 

【らーめん弁慶の最寄駅】

  • 銀座線 浅草駅
  • スカイツリーライン 浅草駅

 

銀座線・スカイツリーライン浅草駅からだと、歩いて5分ちょっとくらいで行けます。

 

都営浅草線 浅草駅やつくばエクスプレス浅草駅からだと10分以上かかるので、基本的には上記2つの駅から行くのがオススメです。

 

らーめん弁慶の混雑状況

らーめん弁慶は人気店なので、お昼時や夕飯時は基本的に混んでいます。(23時くらいもカウンター席がいっぱいのことがある)

 

基本的には、少し時間をずらしての訪問がオススメですね。

 

ただ、ラーメン店なので洋食屋さんなどと比べると回転は早いですし、何よりラーメン店では珍しく2階立てとなっており席数も比較的多いです。

 

なので、混雑していたとしても待ち時間はそこまで長くないという印象です。

 

ちなみに朝4時まで営業しているので、飲み会帰りの小腹が減った時の訪問も良いと思いますよ。(確実に太りますが)

 

らーめん弁慶の基本情報

公式サイト らーめん弁慶
地図 Google マップ
みんなの評価 食べログ

 

スポンサーリンク

まとめ

以上が、らーめん弁慶の紹介でした。

 

らーめん弁慶は浅草エリアの中でも、特に人気ならーめん店です。

気になった方は、ぜひ訪ねてみてください。

 

背脂の中毒性がすごいので、きっとリピーターになってしまいますよ。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

タイトルとURLをコピーしました