隅田川 花火大会に穴場はある?どこから観るのがおすすめか解説!

観光

 

隅田川の花火大会ってどこから観るのがおすすめなんだろう?

穴場スポットがあれば知りたいな。

 

 

隅田川の花火大会は、東京を代表する花火大会。

穴場スポットがあるなら、そういうところから観覧したいですよね。

 

そこでこの記事では

  • 隅田川の花火大会に穴場スポットはあるのか
  • 無料で隅田川の花火を観られるおすすめスポット
  • 有料で隅田川の花火を観られるおすすめスポット

をまとめてみました。

 

本記事を書いている僕は、浅草に住んで10年ほど。

なので、多少は参考になるかなと思います。

 

では本題へ!

 

隅田川の花火大会に穴場スポットはどこか徹底解説!

 

さっそく隅田川の花火大会に穴場スポットがあるかについて解説していきます。

 

【結論】隅田川の花火大会に穴場スポットはありません

結論から言うと、隅田川の花火大会に穴場スポットはないです。

 

正確には穴場スポットはあるかもしれないのですが、僕自身10年以上浅草に住んでいて毎年のように穴場スポットを探しているのに、いまだに見つけられていません

 

「隅田川の花火大会には穴場スポットがない」と僕が考える理由は2つあります。

 

理由1:隅田川花火大会に来る人が多すぎる

まず隅田川の花火大会は、来場者数がとにかく多い。

どれくらい多いかというと、100万人が浅草へ花火を観るために来ます。

 

これだけの数が来ると、穴場はなくなっちゃうんですよね。

観やすそうな場所があったら、どんどん人がやって来て埋まっちゃうので。

 

ネット上には「隅田川花火大会の穴場スポット〇〇選」みたいな記事があふれかえっています。

けど、ぶっちゃけどこも混雑していて「これ穴場と言っていいの?」というレベルです。

 

そして何より、ネット上で紹介されている穴場スポットは、花火が小さくてよく見えないことも多いので、あまり鵜呑みにしない方が良いと思います。

 

理由2:浅草エリアの建物は高い

2つ目の理由が、浅草エリアは高さのある建物が多いということ。

けっこう高のがある建物がズラーっと並んでいるので、浅草って花火がとにかく観にくいんですよね。

 

歩きながら穴場スポットを見つけようとしても

「高い建物が多すぎて花火が観にくい。ぐぬぬ・・・」

と絶対に思うはずです。

 

以上のような理由から、「隅田川花火大会を穴場スポットから観よう」と思わない方が良いです。

 

スポンサーリンク

無料で隅田川の花火を観られるおすすめスポット

 

「穴場スポットはない」と言っても、無料で観られるおすすめスポットはあります。

そこで、おすすめスポット(無料)を3つ紹介します。

 

おすすめ1:適当に歩きながら見る

最初におすすめしたいのが、適当に歩きながら見るという方法。

 

コツとしては、

  • 交通整理をしている人がいるところ
  • 人が行列を作っているところ

へ向かって歩くことです。

 

なぜかというと、

人がたくさんいる=花火を観やすいスポット

だから。

 

残念ながら、無料で隅田川の花火を楽しもうと思ったら混雑は避けられません。

 

「歩きながら鑑賞してくださーい!!」と言いながら交通整理をしている人がいるので、歩きながら鑑賞しましょう

 

混雑していて大変なものの、歩きながら大きな花火を見れるのでオススメです。

 

おすすめ2:隅田川沿いの高架下(東白鬚公園近く)

おすすめの2つ目が、東白鬚公園近くの隅田川沿いの高架下ですね。

ここならレジャーシートを敷いて観ることが可能です。

東白鬚公園

 

そこまで混雑もしておらず、比較的鑑賞しやすい印象です。

ただし、会場や駅から少し離れているので、行くまでは少し大変かなと思います。

 

なので

「無料で観たいし、すごく混雑しているのも絶対に嫌だ」という人向け

ですね。

 

 

ちなみに、東白鬚公園も隅田川花火大会の穴場スポットとして紹介されていることが多いのですが、ぶっちゃけ東白鬚公園はかなり観にくいと思います。

 

公園に生えてる木とビルの間から花火を観るという感じなので、個人的にはオススメしません。

 

おすすめ3:汐入公園

最後におすすめしたいのが汐入公園です。

浅草ではなく南千住にある公園なので、残念ながら花火のサイズは小さめ。

 

けど、花火大会の会場付近よりは断然に空いています。

花火のサイズ感よりも、快適さ・ゆっくりお酒が飲みたいみたいな人におすすめです。

 

 

有料だけど隅田川の花火を観られるおすすめスポット

 

最後に有料で隅田川の花火を観られるおすすめスポットを紹介します。

 

おすすめ1:東京スカイツリー

東京スカイツリーでは、隅田川の花火大会を楽しむためのプランがあります。

「花火を見下ろす」という珍しい体験をできるのでオススメです。

 

 

プランとしては

  • 展望台プラン
  • 「展望台+スカイテラスプラン」
  • レストラン「Sky Restaurant 634(musashi)」お食事プラン

などがあります。

 

1番安いプランだと、1万円ちょっとくらいです。

なので、1万円で混雑を回避できると思えば安いかなと思います。

 

例年5月終わり〜6月くらいから販売開始なので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

おすすめ2:浅草ビューホテル

次におすすめしたいのが、浅草ビューホテルです。

 

これは聞いた話なのですが、浅草ビューホテルは、花火をよりきれいに鑑賞できるように、隅田川に平行になるように建てられているんだとか。

 

花火大会の日は、各部屋についた小窓が開くようになっているので、部屋にいながら花火の音も楽しめる様になっています。

 

例年5月の中ごろから予約開始になっているので、早めてにチェックしておきましょう。

 

 

おすすめ3:屋形船

屋形船から観るのもオススメです。

 

隅田川から鑑賞できるので、花火もよく観れるし、ご飯を食べながら楽しめるのでかなり良いと思いますよ。

 

懸念点としては、船酔いするかもしれないということですかね。

あと料金が3万円以上することが多いので、けっこうコストがかかります。

 

屋形船の有名どころは、

らへんですね。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、「隅田川の花火大会には穴場スポットがあるか」についてでした。

 

ぶっちゃけ穴場スポットはないので、快適に観るにはお金を払う以外には難しいです。

お金を払わない場合は穴場スポットで観ようと思わず、人混みをかき分けて観ましょう。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

タイトルとURLをコピーしました