浅草のヨシカミは1度は必ず行ってほしい絶品の洋食屋

グルメ

 

浅草のヨシカミって有名だけど、どんなお店なんだろう?

 

結論から言うと、洋食激戦区の浅草の中でも、特に人気な洋食屋さんです。

ヨシカミの洋食はその中でも特に美味しいですね。

 

この記事では

  • ヨシカミはどんなお店なのか
  • ヨシカミの感想
  • アクセス・混雑状況・営業時間を始めとする詳細情報

についてまとめてみました。

 

本記事を書いている僕は、浅草に10年以上住んでいます。

なので、多少は参考になるかなと。

 

この記事を読んだら、絶対にヨシカミに行きたくなると思いますよ。

それくらい自信を持ってオススメできます。

 

では本題へ!

 

ヨシカミってどんなお店?

 

ヨシカミは、「うますぎて申し訳ないス!」のフレーズが有名な浅草の老舗洋食屋です。

 

僕の60代の母が子どもの頃から通っていたみたいなので、かなり歴史の長いお店ですね。

 

ヨシカミのうますぎて申し訳ないス!

 

ヨシカミで絶対に食べてほしいのはビーフシチュー

ヨシカミでもっとも有名なのはビーフシチューでしょう。

 

僕もヨシカミのビーフシチューが大好きで必ず注文しますし、友達が浅草に遊びにきたら必ずオススメします。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

後ほど詳しく書きますが、めちゃくちゃ美味しいので、心の底からオススメです。

 

ヨシカミに行ったら、必ず注文しましょう。

 

美味しい洋食を食べれるが価格帯は少し高め

ヨシカミはとても美味しいのですが、価格帯は少し高めです。

 

先ほどのビーフシチューは、単品で2500円くらいします。

もしかしたら、学生さんは少し手が出しづらいかもしれません。

 

ヨシカミのメニュー

 

ヨシカミのメニュー

 

ランチであれば一人当たり2000円くらいで足りると思いますが、ディナーで行く場合は、一人当たり3000円くらいと考えておきましょう。

 

「もう少しリーズナブルな洋食屋さんに行きたい」という場合は、以下の記事を参考にお店を選んでみてください。

 

 

スポンサーリンク

ヨシカミの感想

 

ヨシカミのメニューは、ちょっと高めの価格設定ではあります。

けど、とても美味しいので、騙されたと思って浅草にきたら1度は行ってみてほしいです。

 

コックさんが目の前で料理してくれるので、待ち時間も楽しいですよ。

 

ヨシカミのコックさん

 

今回紹介するのは、以下のメニューです。

 

【紹介】

  • 月曜のたっぷりランチ(1750円)

 

オススメなのはコスパの良い平日ランチ

ここまで「ヨシカミはちょっと高い」と書いてきましたが、平日のランチメニューならかなりお得です。

 

なんと1750円でヨシカミ自慢の洋食を思い切り楽しめます

ランチメニューは日替わりなのですが、こんな感じになっています。

 

ヨシカミのランチメニュー

 

個人的に1番オススメしたいのは、月曜ランチですね。

なぜかというと、月曜ランチであれば1750円で、単品2500円のビーフシチューを食べられるからです。

 

【月曜ランチ】

  • コーンスープ
  • ビーフシチュー
  • スパゲッティー
  • コーヒー or アイスクリーム

 

【火曜ランチ】

  • コーンスープ
  • ポークソテー
  • ドライカレー
  • コーヒー or アイスクリーム

 

【水曜ランチ】

  • コーンスープ
  • メンチカツ
  • カレーライス
  • コーヒー or アイスクリーム

 

【木曜ランチ】

定休日

 

【金曜ランチ】

  • コーンスープ
  • 一口カツ
  • カニヤキメシ(チャーハン)
  • コーヒー or アイスクリーム

 

コーンスープが濃厚で美味しい

ランチを注文すると、まずコーンスープがでてきました。

 

たまに水っぽいコーンスープをだすお店がありますけど、ヨシカミのコーンスープはトロトロでとても美味しいです。

 

ヨシカミのコーンスープ

 

写真からでも、ヨシカミのコーンスープの濃厚さが分かるのではないかなと思います。

 

ヨシカミのコーンスープ

 

ヨシカミのコーンスープは、容器もオシャレです。

かわいい。

 

ヨシカミのコーンスープ

 

ビーフシチューは驚くほど柔らかくて味も最高

コーンスープの後は、いよいよビーフシチューです。

 

大きいお肉がゴロンと入っています。

すごくないですか?

 

これが1750円のランチで食べれちゃうんですよ。。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

お肉が柔らかくて、スプーンで簡単に切れちゃいます。

正直、歯がなくても食べれてしまうレベルの柔らかさです。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

ヨシカミのビーフシチューは、お肉だけではありません。

そのほかにも具がたくさん入っています。

 

まずはマッシュルーム。

シチューと本当によく合います。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

お次はコーン。

こういうコーン、久しぶりに食べました(笑)

 

食感がとてもよかったです。

もちろん、シチューとの相性も抜群。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

ニンジンがとても柔らかくて驚きました。

やっぱり、シチューといったらニンジンは外せないですよね。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

フライドポテト?も入っていました。

写真だと少し伝わりにくいですが、けっこう大きめのポテトです。

 

シチューとポテトもよく合います。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

あっという間に完食。

ヨシカミのビーフシチューは、何度食べても美味しいですね。

 

まだ食べたことない人は、死ぬ前に1度食べてみてほしいです。

 

ヨシカミのビーフシチュー

 

絶対に嫌いな人はいない懐かしい味のナポリタン

ビーフシチューの次にでてきたのがスパッゲッティー。

 

このナポリタンも、めちゃくちゃ美味しかったです。

自信を持ってオススメできます。

 

ヨシカミのスパゲッティー

 

正直、イタリアンレストランのようなオシャレなスパゲッティーでは全くないです。

 

言語化するのが難しいんですが、懐かしい味がするんですよね。

家庭の味というか。

 

けど、それがまた良いんですよね。

ハムやマッシュルーム、インゲンなど、具だくさんで食べ応えがあります

 

ヨシカミのナポリタン

ヨシカミのスパゲッティー

 

ちょっと量が多いかなと思ったのですが、簡単に完食でした。

それくらい美味しいナポリタンです。

 

ヨシカミのナポリタン

 

食後のアイスクリームでお口サッパリ

たっぷりランチの最後はアイスクリームです。

 

コーンスープ、ビーフシチュー、ナポリタンと味が濃いものを食べてきた後のアイスクリームは最高ですね。

 

口の中がサッパリします。

 

ヨシカミのアイスクリーム

 

オーソドックスなバニラアイスで、甘すぎることなく、とても美味しいです。

 

あと、写真だと伝わりにくいですが、意外と大きかったですね。

 

ヨシカミのアイスクリーム

 

ヨシカミのランチメニューは、ボリューム満点なので、ダイエット中の方は控えた方が良いかもしれません(笑)

 

これだけのボリュームで1750円はすごいですね。

単品で注文すると高いですが、ランチなら安く食べれるので、行くならランチが1番オススメです。

 

ヨシカミの詳細情報

 

最後にヨシカミの詳細情報について書いておきます。

 

ヨシカミへのアクセス

ヨシカミは、浅草 雷門から5分くらいのところにあるので、アクセスがとても良いです。

 

観光ついでに行きやすいですね。

 

 

店構えはこんな感じです。

 

ヨシカミの外観

 

ヨシカミの外観

 

最寄駅としては、以下の3つなら徒歩5分くらいで行けます。

【ヨシカミの最寄駅】

  • 銀座線 浅草駅
  • 都営浅草線 浅草駅
  • つくばエクスプレス 浅草駅

 

1番近いのは、つくばエクスプレス浅草駅です。

徒歩5分以内で行けます。

 

次に近いのは、銀座線浅草駅です。

銀座線浅草駅からだと、徒歩5分ちょっとくらいですね。

 

都営浅草線から行く場合は、10分弱くらいかかります。

紹介した3駅の中では1番遠いですが、それでも十分歩いて行ける距離です。

 

ヨシカミの混雑状況

ヨシカミは平日・休日関係なく、基本的にいつも混んでいます

 

なので、ランチタイムに行くのであれば、開店時間(11時45分)より少し早めの11時半くらいから並んでおくのが1番良いと思います。

 

ただ、席数はそこそこあるので、回転は比較的早い印象です。

または時間をずらして、14時くらいに訪ねると待たずに入店できると思います。

 

ディナータイムだと予約可能なので、待ちたくない場合は予約してから訪問しましょう。

 

ヨシカミの基本情報

公式サイト ヨシカミ
地図 Google マップ
みんなの評価 食べログ

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ヨシカミの感想でした。

 

浅草には洋食屋さんがたくさんありますが、その中でもヨシカミはもっとも人気な洋食屋さんの1つです。

 

少し値段は張りますが、個人的には1度はぜひ行ってみてほしいお店です。

ランチなら行きやすい値段なので、機会があればぜひ訪ねてみてください。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

タイトルとURLをコピーしました